グルメ

【減塩】幸楽苑の減塩中華そばの減塩率は?味は薄いの?食べた率直な感想…

先日の夜中のこと。

なぜかむしょうに腹が減り、子供が寝たあとパパにお願いして、幸楽苑で夜食を食べてきました!これぞまさに、ぼっち飯ですな(笑)

だいたいメニューは全制覇してるから何食べるか迷います。

幸楽苑 2019年8月のメニュー表がこちら

ほう、餃子定食がなかなか熱い!!

しかし、私はこちらに目がいきました!

減塩タイプの中華そば440円(税込)

夜だし、塩分控えめがいいよねってことで本当は豚骨こってりが好きだけど、ちょっとヘルシー系意識してみた(笑)

もちろん大好物のコーントッピングで!

スープあきらかに、色薄いです。脂の膜も少なくて旨味が少し物足りない感じ。

麺はいつものです(笑)。味薄いのでコーントッピングして少し豪華にしといて良かったです。お雑煮の薄い汁みたい…

塩分量6.2gと、通常の中華そばより塩分が29%カットされた製法なので薄味なのは仕方ないかもしれません。

高血圧や病気などで塩分制限がある方にとっては良いかもしれませんね、疎外感なく家族で食事楽しめますし♡

でも・・・ヘルシー趣向で多少気を付けなきゃいけない位だったら頼まないかも(笑)

普通の中華そば頼んで、スープは一口飲んであと潔く全部残すって方が美味しくいただけるかも(´ω`)💨

というわけで、幸楽苑の減塩中華そばは確かに味が薄かったです!!

頼むか頼まないかはあなた次第!!