いわき市

【2023.8月】ウミネコ商店の絶品スイーツと看板ネコちゃんに癒されるの巻

2023年8月某日、いわき市小名浜にあるウミネコ商店さんへ。

カフェ、パン、珈琲、雑貨のお店です。

全国からファンが集まる人気のカフェなので、実際に足を運び、5感全てで感じたい!!と常々思っていました。

人気商品、「意思の強いシリーズ」はラトブや道の駅で購入したりして、プリン、チーズケーキ、チョコレートケーキのその唯一無二さは存じてましたが、本店で食べたことは今までなかったんです。

あと、サラミとチーズのクッキー(550yen)が大人の味というか、本当にクセになるお味で、たまたま見つけては即購入してたんですけど、品切れでションボリすることが多々ありました。

なので、早い時間に本店に行けばイチオシがズラリと並んでいるだろうと!!とワクワクながらいざ、入店しました。

海は見えないけど、海を感じる店

赤い屋根の2階の部分はカフェになっています。階段が急で足腰悪いお年寄りには厳しい感じの段差です。私もヒヤヒヤしながら登りました。

モチーフのウミネコやインスタ映えする青いソーダ水をSNSで見ていたので、ほんとに勝手な想像で、てっきり海が見えるロケーションかと思いきや、全然見えない場所に店はあり驚きました。

海が目の前のカフェ・月見亭さんとごっちゃになってしまっていたかも(sorry)

敷地中央。涼しげなプールの前にはオシャレなバイクがズラリと並んでいます。オーナーさんの趣味のようですね。

敷地右側は食器やコーヒーが販売されているインテリアショップ。沖縄で作られた雑貨など珍しいもの、オシャレなグッズがたくさん。

店の外には南国の植物や、プールがあり、店内は木をふんだんに使っていて海の家のような雰囲気が感じられました。

見えないけど、海を感じるのです(*´ω`*)

雑貨コーナーには子どもたちと一緒に行ったので、ギャーピーされたら恐ろしく、後ろ髪を引かれつつもこの日は入らず。

一人で来た時に雑貨の方もゆっくり覗いてみたいなぁ。沖縄大好きだし、センスのいい箸置きとかマグカップが欲しい♡

意思の強いシリーズ

意思の強いチーズケーキ 500円前後(時価)

ほんとに言葉失うくらい美味しい。これはマジで美味しいチーズケーキです。

外側の焼き目部分はサクっとしていて、中はチーズが濃厚で超しっとり。一番下はほろ苦く甘いクッキーテイスト。

「よく甘さ控えめ」と表現しがちですが、これはしっかり甘い、ブラックコーヒーと相性抜群のチーズケーキです。

道の駅とかでも買えますが、お店で食べるとまた一味違いました。よく冷えてて、固くてうまい!!

 

意思の強いプリン 500円前後(時価)

その名に負けない、最強に弾力強いプリンです。ハードタイプ。卵本来の味が濃厚。モッチリずっしり。卵液をしっかり越しているのか、生クリームのまろやかさ、なめらかさも感じます。

プリンも美味しいし、皿いっぱいヒタヒタなほろ苦いカラメルソースが嬉しい。生クリームとからめて食べると至福の極み。

食器も素敵だし、木のお盆も少し高くなっていて特別感があり、姫になった気分です(笑)

焼き立てのパンと御洒落なドリンク

人気のパンや焼き菓子はテイクアウトもできます。手土産にこんなん貰ったら喜ばれそう。

値段も200円代が多く、手頃。スコーン、メロンパンが人気なようです。

お目当てのサラミとチーズのクッキーもいっぱい並んであって、幸せ。もち、お土産に買いました♡

食べるラテ (アイスクリーム・タピオカ)

・アフォガードラテ  480yen

エスプレッソ、牛乳、アイスクリームと、ほろ苦さにミルキーさがMIXされた一杯。

・黒蜜きなこタピオカラテ 550yen

黒蜜がかなり甘い。牛乳もたっぷりで子供ウケしていました♪フードのお供には合わないでーす。

看板猫のピーちゃん♡

ウミネコ商店の看板猫のぴーちゃんです。すっごく人懐っこい大きくてキレイな猫ちゃんです。

近くにゆっくり寄ってきたかと思うと、真ん中でゴロンと寝そべったり、触ると目をつむって気持ちよさそうにしてくれて、終始、心が癒されました。

猫カフェみたい。猫好きにはたまらんですな。

また会いにいきたいなぁ(*´ω`*)

ウミネコ商店さんインスタ

営業時間、定休日、メニューなど、詳しくはウミネコ商店さんのインスタグラムをチェックしてみてください。

写真がどれも素敵でずっと見ていたくなります。

ウミネコ商店