暮らし彩るダイアリー
好きなコト・モノにアンテナを♡
お役立ち情報

【体験談】ママがインフルエンザに!家族も感染?幼稚園は行けるか?

年末から大流行し、今年に入ってから更なる猛威をふるっているインフルエンザ

しかし、私は完全に甘く見ていた。

予防接種は幼稚園や小学校などに通っている子供がするもの。

会社員のパパも念のため。

自分は基本、お家にいる人だから外からの感染率は極めて低いだろう❗❗

それに3500円の注射代と病院で待つ時間を考えたら、答えは「そんなんなら、やらん!」だった。

それに12月は息子2人とも風邪やら喘息やらで自分1人で外出する時間なんてほとんど、なかった。

長男とパパは予防接種してるし、「今までかかったことないから、自分はきっと大丈夫だろうハッハッハッ!」。

そんな根拠のない自信があったぼっち母。

はい、バカもんです。

ぼっち母インフルエンザ発症

健康以外に何も取り柄のない私ですよ!

それなのにーそれなのにー!!

神様はおらんのけ!?

感染しちゃいました!

初のインフルエンザ!!

2/2(土)の朝から発熱し、も昨晩から急に止まらずに「こりゃ何かがおかしいぞ?」と体で?肌で?感じました。

旦那に「インフルかもよ!?お願いだから行って検査してきて!!」と言われ、しぶしぶ病院へ。予防のため、マスク着用。

パパ&息子
パパ&息子
ママ~家族に移ったら大変だお

病院でインフルエンザ検査

病院に行って問診表書いて5分、インフルエンザの疑いがあるせいか早々と検査室に呼ばれ、

例の痛いと評判の「鼻グリグリ検査」をしました。

想像以上に先端が細くてビビりましたが、コヨリでコチョコチョな感じでさほど痛みはなかったです。

(長男の検査の時は喉の粘膜摂取でやりましたが、あちらのほうが綿棒が太くて痛み少なそうでした。しかも一瞬で終わる)

5分後、診察室に呼ばれるやいなや・・・

はっきりとA型の陽性反応出ちゃってますねー

ぎょぇー!まじですかー!?

健康だけが取り柄の私、たった今、取り柄が無くなりましたー!!

マスクは予防のためにしていったはずが、私が移す側だったのかー!!

インフルと分かってからの自分の気持ちの変化と体調の変化はすごかったです。

まず、気持ちです。

他の人に移しちゃいけない。自分はある意味テロリストなんだ。不用意にまき散らしちゃいけない。ドキドキ

めっちゃ隅っこいます。

隅っこ動物ならぬ、隅っこ人間。

そして人避けて壁向いてます。

緊張しだして、まず震えがきまして、膝ガクブルなわけです。

インフルからくる寒気も増し、さらにガクブルなわけです。

関節も痛いし、体全体に力も入らないし、立っていられなくなりました。

薬局へGo!

それでもなんとか、薬局へ。徒歩で2分の場所にあります。

老体にムチを打ってGo!ひーこらひーこらバヒンバヒン。。

薬局では以下の薬を処方してもらいました。

イナビル

イナビルは、容器に入ったお薬(1回分)を吸うだけでインフルエンザウイルスの増殖を抑えることができる「吸入型」のお薬です。

イナビル吸入の仕方はこちらに詳しく載っています→(第一三共株式会社HPのイナビル

ムコダイン錠&アスベリン錠5日分

咳を抑えたり、たんや鼻汁を出しやすくする薬です。

●解熱剤カロナール3回分

次回服用までに8時間空けなければならない。熱が上がりきった時に使用するのがベスト。私は40度で1回使用して38度まで下がりました。

ツムラ麻黄附子細辛湯エキス顆粒3日分

風邪、気管支炎、せきなどを改善する漢方薬です。

母が寝込んだ時の我が家の様子は?

ほんと平日じゃなくて、パパがいる休日に発症して幸いでした。

ご飯は冷凍食品チン、長男連れてマックでランチを済ましてくれて、お風呂も息子二人入れてもらいました。

部屋はね、当然カオスなわけです。

足の踏み場もなく、未だかつて見たことのない世界が広がっていました。(怖い私がいることで今までは押さえていた?)

でも、息子はひたすら笑顔です。

冷凍食品でもお部屋じゃなくて汚部屋でもそんなの問題無!!

パパがいるー!独り占めー!

うるさいママいなくてラッキーくらいな勢いでした(悲)

次男寝たきり老人のごとく、ずっと布団かソファーに寝かされて少々退屈だったかもしれません。

しかし、パパ1人で二人の世話よく頑張ってくれたなと思います♡

それと同時に、、、(おい、やめとけ)

ぼっち母
ぼっち母
どう?平日は毎日アタシこんなん1人で朝から夜中までやってるんやで!!少しはワンオペ育児の大変さ理解してくれましたかー?

って気持ちもありました。ドイヒーw😏

幼稚園に登園可能か電話相談

今日は月曜日です。通常ならば息子は幼稚園へ行く日です。

土曜日にインフルと判明し、土日は夫が仕事休みだったおかげで何とか地獄絵図のような事態は避けられました。

熱も2日で下がりましたが、やはりまだフラフラしています。

3歳長男が通う幼稚園は現在インフルエンザが大流行しています。

長男は、行き帰り共にバス使用なので、余計に細心の注意を払わねばなりません。

「バレなきゃいいか」と黙ってやり過ごしても後々、私から息子に感染していて、周りの園児たちに移ったとなったら園や親御さんに大迷惑をかけることになります。

そして、お互い様と言ってくれる人もいる中で、後ろ指を指す方も絶対いるでしょうね。

そんなことを踏まえて今朝、園長に電話して相談(自己申告)してみました。

ぼっち母「息子はいたって元気なのですが、私が金曜あたりからインフルAを発症しまして、この場合息子は何日くらい休ませたらよいでしょうか?」

ドキドキしながら回答を待つと。

園長『いやーでも◯◯くんは元気なんですよね?じゃあ、連れてきてください、大丈夫ですよ』

と明るく言ってもらえました。ちなみに予防接種を受けてることもご存知です。

なんちゅうか、ほんとここの幼稚園で良かったなぁと思いました。園長が優しくてまずはママの気持ちに沿ってくれるところが。

しかし、そんな園長の言葉を真に受ける訳には行きませんね。

もしかしたら知らぬまに、息子がキャリーになってる可能性もあるので。

今日1日は様子見て休ませることにしました。

※追記 2月6日

なんだかんだ大事をとって元気な息子を3日休ませました(^_^;)

ぼっち母
ぼっち母
病人が元気な人の世話するという変な構図に

次男8ヶ月が発熱!まさか感染!?

一番恐れていたことが起きました。

生後8ヶ月の次男が、今朝からゲホゲホ咳込み、そして38度の発熱!!

これはもう私からの感染に間違いないでしょう。。

ごめんよ!!次男!!

浅はかな母を許しておくれ。

インフルと判る前から風邪移しちゃマズイなと思ってマスクや手洗いは小まめにしていましたが、ダメだったようです😖💦

というか、元々の発端は先週の水曜に小児科で予防接種3本を一気に受けに行ったんですよ。

そこでの待ち合い時間に私が感染。もしかしたら次男も感染していたかもしれない。

いやでも、時間の経過的にやはり私の線が濃厚だろうな。

病院に行って感染するなんて、ミイラ捕りがミイラになったようだわ。

そして本日、パパが午後仕事休んで小児科へ連れてきました。

結果、やっぱりアウト!!

私と同じインフルエンザA型でした。

週末から左耳の耳ダレも気になっていましたが、中耳炎とのこと。

インフルエンザ落ち着いたら耳鼻科行ってくださいって、、、

御意!!

こんな小さい赤ちゃんなのに、いつもほとんど外出させていないのに、、、インフルエンザ移してしまって、、、

タミフルまで服用させることになってしまって、、、

もう息子には申し訳なさすぎて抱っこしながら泣いてしまいました😭💦

そして、日頃仕事で疲れきってるパパにも更に迷惑かけた。

男女ともに40近くなると仕事も家庭も色々な重圧があるわけで、、、

先週、仕事めちゃくちゃ大変で絶対に今は休めない言ってたパパ。

でも、次男見て命には代えられないからと言って、すぐさま休み申請を出してくれました。

ありがとうパパ。

感謝します。

私のせいで家庭内の色々なとこに悪影響出てる家族に申し訳ない気持ちでいっぱい。

ちなみに、ミルク切れちゃって今朝は近くに住むジイジに買いに行ってもらった(病み上がり💦)

まとめ

※追記2月6日

なんと、昨日、予防接種を済ませていたパパも発症しました(笑)

しかし、やはり少し免疫ついていたのか、重くならずに熱も咳も軽くすみました。

パパ
パパ
軽症で済んだだけ良かったよ

家族一人がかかると、まさにドミノ倒しのごとく感染しますね、今年は諦めましたトホホ(-_-)

インフルエンザの予防接種家族全員が受けておこう。(蔓延する前の11月末、遅くとも12月中旬までが望ましい)

普段引きこもりの主婦でも、たまに行く病院で感染する場合がある。

そうなると同じ空間で暮らす家族に、ほぼ間違いなく感染するでしょう。

「金は命より重い」という言葉は漫画カイジの中だけであり、圧倒的に命の方が大切に決まってる。

たかだか注射代3500円と時間をケチッたおかげで、次男にインフルエンザというあまりにも辛い思いをさせてしまった。

また、母親が体調不良で寝込むと、相棒にかなりの迷惑がかかる。部屋もカオスに。

それに、3500円の注射代よりも医者にかかった診察代と薬代のほうが結果、高くついてしまった。

パパは会社の予防接種を受けたがインフルエンザにかかりました。

しかし、軽症で済んだことから、家もなんとか回せました。

予防接種を受けておいて損はないです。

この世に家族の健康と、普段の何気ない穏やかな暮らしに勝るは存在しないようです。

身をもって知りました。

まとめ

インフルエンザの予防接種は家族全員が受けておこう。(蔓延する前の11月末、遅くとも12月中旬までが望ましい)

普段ひきこもり主婦でも小児科付き添いで一発感染した。

予防接種を済ませていても感染する可能性はあるが、感染しても軽症で済む可能性が高い

私の息子の幼稚園は親が感染していても通園OK

今日から手洗いうがい、加湿、除菌などの衛生面はもちろん、免疫力アップの食事など病気予防に気をつけて参りたいと思います(;_;)

最後までお読みいただき誠にありがとうございました🙇