暮らし彩るダイアリー
好きなコト・モノにアンテナを♡
お役立ち情報

【沼尻スキー場】雪不足の中、ソリ遊び!キッズルーム完備で子連れでも安心!♡

2020年、正月明けに家族4人で福島県の猪苗代町にある「沼尻スキー場」に行って来ました!!

スキー場に行ったのは約10年ぶり!

4歳・1歳の息子たちは今回が初スキー場。私達が住んでるいわき市はあまり雪が降らない地域なので、雪を見るのをずっと前からウキウキ楽しみにしていました。

ところが!今シーズンは全国的に暖冬の影響でどこも雪不足!!

沼尻スキー場も想像してたよりずっと地面の土が見えてる箇所が多かったです。

まず到着するやいなや駐車場がガラガラ、チケット売り場もガラガラ、リフトコーナーもほぼ誰もいなく、辺り一面を見渡しても遊びに来ているのは小さな子供連れのファミリー客50人くらいでした。

スキーコースもこの日は1コースだけ何とかオープンしてあり、雪が薄いので初心者さんがカニ歩きして自力で上がるのもこれなら楽そうだなと思いました(笑)

雪は少なかったですが、今回はスキーやスノボではなく、気軽な無料そりゲレンデでソリ滑りを楽しもうと思っていたので、問題なし。

めちゃくちゃ空いていて他のスキー客とぶつかる危険性がなく、子連れの私たちにはちょうど良かったです(^o^)/

はしゃぐ長男4歳

初めての雪とソリにびびって泣く次男1歳

ソリのレンタル料金は1つ500円。(※保険の意味1000円預けますがソリ返却時に戻ってきます)

どんぐり共和国(ちびっこ広場)について

のぼってすべってみんなで遊べるふわふわ遊具や、ドキドキスリルが味わえる乗り物「くるくるちゅーびんぐ」があります。

利用料/1日券は一人1000円(※2歳以上・未就学児含む)

くるくるチュービングは遊園地にある絶叫アトラクションのようで面白かった!スピード出るとスリルあります(^○^)

チビッ子用の遊具

バナナボートのようなふわふわ遊具。一度に4人乗れて、シーソーのように動くと揺れて面白いです。

●室内で過ごせるキッズルームは利用無料!

靴を脱いで過ごせる温かくて広々とした室内。窓が左右ついているので、外で遊ぶ家族の様子が見られて、安心♪

ストーブがあるので、小さい子からは目を離さないようにしましょう。

・授乳室、ベッド完備

絵本やロディ、おもちゃもたくさん。

滑り台に夢中の次男。ひたすら登る!

キッズルーム利用時間は8時~16時まで

昼食はプレハブ内にあるレストランの軽食メニュー♪

ラーメン、そば、うどん、カレー、カツ丼、たこ焼き、おにぎり(鮭・昆布)、コロッケ、ぬまじリス焼き(あんこ・クリーム)など。

カレーはそれなりですが、ラーメンのチャーシューはバラ肉でけっこう本格的。一番のオススメはたこ焼きで、皮がカリッカリに揚げられてて熱々で美味しかったです♡

野外にもヤキトリ、クレープなどの移動販売車がありました♪

子連れだと色々大変かなぁと思っていましたが、いざ来てみるとそうでもなかったです(^^)

暖かい室内のキッズスペースがあったことが大きかったですね。

長男はパパが担当でソリ遊び、ママは次男担当で室内で遊びっていう具合に。

2手に別れることで息子たちに無理や我慢をさせることなく伸び伸び遊ばせることができて、良かったです。

↓人気マスコットのヌージーちゃん♡

ぬまじリスくんと、ヌージーちゃんは吹雪が嫌いらしく、天気の良い日にしか会えないので会えてラッキーでした笑♪

今回かかった現地でのトータル費用は約7000円でした!

・ソリのレンタル 2個 1000円

・どんぐり広場 3人分 3000円(※結果的に旦那と長男の2人分で良かった汗)

・昼食代 (飲み物込)4人分 3000円

私は寒いのは苦手でコタツ虫ですが、雪遊びは子供たちが本当に大好き!笑顔炸裂で楽しそうな様子を見られて何よりでした。

お金も思ったよりかからないのが良かったです!ソリ遊びだけならソリのレンタル費用だけで済みますし、お昼もコンビニでオニギリとかサンドイッチ買ってきてもいいわけで♪

「西松屋」や「ゼビオ」で防寒着を一通り揃えたこともあり、活用すべく今シーズン、もう1回くらい行ってみたいなぁと思います(^o^)/

沼尻スキー場の公式HPはこちら☑